ルテインのパワーには本当に効果有り?

ルテインは本当に効果があるのか?

具体的な効能はどのようなものがあるのか?など
気になることを調べてみました。

■ルテインの具体的な効果や効能

ルテインは本当に目に効くのでしょうか?
とっても気になるところなんですが、ルテインはカロテノイドという
色素の仲間になります。

色素なんですが、体の中の酸化を防ぐ働きの抗酸化作用があるので
疲れをとって、老化を防ぐという働きがあるんです。

もっと分かりやすく具体的な効果を探ると、眼球の網膜が疲れとか、老化で
黄色に変化してしまうのを、変化させずに正常な状態に保つという
すばらしい働きがあるんです。

パソコンの見すぎ、スマホの見過ぎで疲れてしまっている現代の私たちにとっては
なくてはならない栄養ということになります。

■白内障にルテインが効くって本当?

白内障にルテインが良いと最近は、眼科医の間でも認められるように
なってきました。

以前は食べ物や、サプリで白内障は治らない!手術で治すものというイメージが
ものすごく強かったんですが、今は少しずつ違ってきています。

眼球の中は、外から紫外線が入って来やすいので紫外線のせいで
たんぱく質が変化して、目が酸化しやすく疲れたり、変色しやすくなったりと
変化が激しい場所なんです。

ルテインは、目の中で酸化を防いでくれる働きがあるので継続して摂取すれば
本当に目の健康に繋がります。

病気を意識してルテインを摂るなら、食事も大切ですがサプリメントに頼ると
1日の目標摂取量を無理なく摂取することができます。

サプリメントをとる場合は「ゼアキサンチン」というカロテノイドの仲間が
一緒に配合されているものを選ぶと良いです。

これを一緒に飲むことでより早く目の効果が実感できるようになります。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンもお勧めの成分です。

■すでに病気になっている場合は自己判断しないこと

すでに医師から白内障で、早めに手術しようと言われている人は
医師の言うことを無視して「白内障にルテインは本当に効くから……」と
思い込んで勝手に治療を放棄しないでください。

ルテインは、効率よく食べないと思ったような効果が得られません。
年齢や、その人の体重や生活習慣、病気の進み具合によってルテインで病気が
完治するとは限らないです。

腸が悪い人は思ったほどルテインが体内に吸収されない場合が多いです。

自己判断で病院に行かないとますます危険なので、確かに効果はありますが
医師から大丈夫と言われるまでは、自分勝手に判断しないようにしましょう。

カテゴリー: Uncategorized タグ: , ,